学生アングラー釣行記

大分在住の学生アングラーの釣行記
シーバス、チニング、ライトゲームメインでやってます!
時たまタイラバも。

改心


ずっと更新怠っていたのでまたこれから頑張ります。


正直に言うと、10月、11月釣ったシーバスは2匹(笑)


言い訳をすれば、怒涛の中間テストの嵐。

さらには前々からかかえていた左手首の謎の痛みが悪化。

病院に行ったものの腱鞘炎ではないと言われ、釣りは到底できそうになかったので、とりあえず一ヶ月半ほど釣りとは疎遠になっていました。

結局原因は手首の捻挫?らしい

キャストの時に走る痛みは中々のものだったな〜


そんなこんなで12月に入りようやく手首の状態も回復。


しかし、秋のハイシーズンは終盤。

一番いい時期に魚をとれなかったのは非常に悔いが残ります。

スズキを釣るのは難しいです。


秋のハイシーズンがむしろ悲しい季節に。笑


ここで僕が思うのは、

手首痛がなくて、普通に釣りが出来ていたとしてもおそらく釣果としてはさほど変わってなかったのではないのかということ。笑


昨年は中々良い思いができたので、自分は釣りが上手い、ポイントや釣れるタイミングがわかっていると自分の能力を過信しすぎていたところがありました。


今年の秋にそれを痛感しました。


どこに行っても釣れる気がしねぇ〜

ずっとこんな感じでした(笑)


むやみに投げすぎ、釣れないポイントを見きれずにずっと粘りすぎ。

大事な時間帯に寝坊しすぎ。


いつか来るんじゃね〜

くらいの感覚でやっていることが多かったです(笑)


もっと釣りに真摯に向き合って魚にアプローチしていかないとやっぱり魚は釣れない。そう感じました。



僕はこのくらいの季節からシーバスはお休みしてライトゲームに切り替えます。


しかし、今年はあまりにも悔いが残るのでもう一度くらいシーバスいこーかな。笑

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。