学生アングラー釣行記

大分在住の学生アングラーの釣行記
シーバス、チニング、ライトゲームメインでやってます!
時たまタイラバも。

久しぶりに

お久しぶりです。


ここ1ヶ月は釣果に恵まれず、釣り自体そんなに行っていない状況でした(笑)


そしてバラシ癖がついてしまいました😭



夏休みゴリゴリにバイトをしたお金で新しいフローティングベストとウェーダーを新調。

他にもゼクサスの400ルーメンのライト、カハラジャパンのフィッシュグリップなどの小物も新調。


なかなかの散財(笑)


まあ、気分新たにってことなんで良しとしましょう!




今回は大野川の川添橋下へエントリー。


このあたりはあまり来たことがなかったので、先行者の方から色々と教えてもらいました。




一昨日までの雨の濁りがいい感じ。


ウェーディングってやっぱ気持ちいいですね!



シャローの水位が低くなり、ベイトが出ていかざるを得ない状況。

そのシャローエリアの後ろでシーバスがベイトを待ち構えているイメージを持ちながらサイレントアサシン129Fを流す。



しかし全く反応はなし。


途中でナレージの重たい方でボトムを重点的に探り、手のひらサイズのキビレをゲット。

お久しぶりの魚でした(笑)



しかし、そんな獲物では満足もできず場所を変更。


橋よりも下流側へ。


目で見た感じでは大きなブレイク、地形変化は確認できないので、とりあえずキャストを続ける。


スライス15gのリフトアンドフォールで





30㎝くらいのチヌでしたが、明確なアタリと強い引き。

まだ夏らしいチヌでした!



久しぶりに魚の感触。

やっぱ最高でしたね〜(笑)



この後初めに打ったポイントに戻るも反応はなく。。。


やっていたアングラーさんに聞くと先日の雨でベイトがだいぶ少なくなったとのこと。

これは乙津川でも同じようですね〜


増水で地形もかなり変化したようで、魚の付いているポイントが絞りずらい状況。

地道に魚を探していくしかなさそうです(笑)



これからハイシーズンに突入ですが、魚に出会うためのパターンを見つけたいものですね〜!


tackledata


ロッド:ヤマガブランクスアーリプラス88ML

リール:ダイワ セルテート2510R-PE

PE:よつあみX8 1.0号

リーダー:デュエルパワーリーダー25lb




にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。