学生アングラー釣行記

大分在住の学生アングラーの釣行記
シーバス、チニング、ライトゲームメインでやってます!
時たまタイラバも。

タイラバ釣行

こんばんは!

久しぶりです。

ここ一週間は地元に帰ってきた友達とキス釣りに行っただけで、釣りという釣りはやってません。

そのキス釣りもけちょんけちょんにやられたんですけどね(笑)


しかし、昨日は久しぶりにタイラバへ行ってきましたよ!

釣行前日からウキウキで準備を

この時間が楽しいんですよね〜(笑)


久々に手に取るベイトリール。

ここで悲劇が。。。

自慢のリョウガ、完全にリール内部に潮噛んでる😭

自分でリールいじることはできないんで、オーバーホールするしかなさそうです。

前回もしっかり洗ってただけに残念!!

やっぱベイトはSHIMANOなんですかね(笑)


他のリール達は大丈夫そう。

磨いて、ノット組み立てなおしてリールの準備完了!


カルカッタは巻き心地がとても軽いので好きです!

欲をいえばコンクエスト欲しいんですが(笑)


コウガはカウンター付きで巻き取り速度も表示されるのでそこでの利点は大きいです。

ただ、あんまり釣れた記憶がない(笑)


情報によると今日は8人で早朝から夕方まで釣り6枚と非常に厳しい状況らしく、明日も状況はあまり良くないとの見方。

一応インチクとジグも用意。


翌日に備え、早めに就寝。


しかし


ここ最近生活リズムがおかしくなっていたため全く寝れず、結局2時間ちょっとの睡眠で朝を迎えました(笑)



利用した船は西大分の5号地から出船する遊漁船、「星隆丸」さん。



父親が船長と友達という事もあり、乗船は二回目です。


基本的にタイラバははおじいちゃんの船で行きますが、時たまこうやって遊漁船にお邪魔して釣りに行きます。


乗り合いで行くので、色々な人と釣りが出来るのがいいですよね(笑)

自分の知らない領域で釣りをしている強者なんかもいるので何かと勉強になります!


ここからはダイジェストで(笑)


大体、こんな感じでした。笑


カキ氷は乗り合いの方からの差し入れです。

今日は終始曇りでしたが、それでも暑い。

この船上カキ氷は最高でした(笑)


途中、すごいデカイ軍艦がきてテンションあがったり、帰り道は寝らずに夕陽をみて黄昏たりしました(笑)


肝心の釣果は、アラカブ4匹、45㎝くらいの鯛1匹(笑)

朝5時半出船の18時港帰りでこの釣果は結構酷いですよね(笑)


上のクーラーが満タンなのは知人の魚も一緒だからです(笑)


やっぱコンスタントに行かないと釣れない(-_-)

そう思った釣行でした。


同時に


タイラバってやっぱ楽しい!


ただ単純に落として巻くだけのように思えますが、本当にそれだけです。笑


でも奥が深いんですよね〜

みんな同じような道具で、同じ動作をしてるのに釣果に差がでる

これは何故なのか?

どうすればもっと釣れるのか?

それを考えながら色々試し、釣っていく。

そこがこの釣りの醍醐味だと自分では思います。

あとあの鯛のククッと突っ込むアタリもいいですね(笑)


まあこんな感じで今回は不完全燃焼だったので、リベンジしましょうかね〜


71㎝が鯛の自己記録なのでハチマル目指して頑張ります!


tackledata


tackle1

ロッド:

メジャークラフト クロスステージCRJ-B66TR

リール:

SHIMANO カルカッタ200RIGHT


tackle2

ロッド:

アブガルシア ソルティステージKR-X鯛ラバ

リール:

Daiwa コウガ103SH


ぽちおねがします

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。